2012年04月23日

芝の張りかえ

2012.4.23.1.jpg

芝生を張って11年目。かなり傷んでしまいました。一番の敵はコケ。これが繁殖。思い切ってはがすと、そこには芝生のかけらもなし。土がむき出し状態に。雨が降るとぬかるんでしまいます。そこで、芝を張りかえることに。業者に頼むと高いし。ここは自分でやります。近くのHCに行くと置いてありますが。束ねて何日もたっている様子。ほとんど枯れかけ。これ本当に売り物?っていう感じ。張っても根付かないでしょうね。インターネットで検索してみるとありますあります。注文を受けて発送時に切り出すとか。到着したのがこの芝。青々として粋がいい。HCとは大違い。送料含めても価格変わらず。いいですね・・ネット社会。地面がおがくずだらけ、これは薪の切り出し。これも片づけないと。
 ここに5束ありますが、合計で10束・・・10u分買いました。2012.4.23.2.jpg

 天気がおもわしくないのですが、なるべく早く張るほうがいい。いざ!と、途中で大雨になってしまいました。あわてたためかかなりでこぼこ。ここで放置して、後日やり直しです。2012.4.23.3.jpg

 やはりお天気のいいときに本腰を入れてやり直すと出来栄えが違いました。うまく根付いてくれよ!
 ネットで注文し、ネットで勉強して、この環境はなくてはならないものとなりました。思い起こせば、木工の技術習得や機械・工具のノウハウはネットでした。そして工房を建てる時も、屋根の張り方作り方と散々お世話になりました。
 今思うことは、わが青春時代にこのネット環境と携帯があったならな〜!人生変わってたよな。この環境の中で青春時代を過ごせる若者諸君に少し嫉妬です。多少の問題点もあるけどね。
 この環境の中で成長していく子どもたちを本当に理解することは、大人には理解できない何かがあるのかもしれないな〜。





posted by SATO at 16:59| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

あけましておめでとうございます。

2012.1.9.4.jpg

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 例年通り、今年も雪国に行ってまいりました。年の瀬は、病院通いや、いろいろとありましたが、前向きに旅行です。その後のことは、なってみないことには・・・

 弟子も、毎年腕を上げ、こちらが付いて行くのも大変になりつつあります。私と弟子の関係が反比例で・・・

2012.1.9.1.jpg

 今年は札幌も少し歩いてみました。ホテルからの朝の一枚!いや〜幻想的です。しばらくうっとりと眺めてしまいました。

2012.1.9.3.jpg

 こちらはジャンプ台、普段ならリフトで上まで行けるのですが・・・協議中でした!歩いて向かっているときに、ジョギングをする人と何人もすれ違って、札幌の人は-6℃でもすごいな〜、毎朝のジョギングとは、と思いましたが、選手のアップのようでした。船木選手や岡部選手のジャンプも見ることができました。テレビで見ていると、ジャンプですが、目の当たりにするとあれは遠くに落ちていくという感じ、勇気あるな〜

2012.1.9.2.jpg

 時計台も見ました。以前訪れた時は改修中だったので、ちょっと感動的です。バスや電車で移動しているときに、北海道住んでみたくなりました。雪道を4WDで走り、温泉につかり、ときどきスキー場に赴き、そして札幌(かなり都会)でショッピング、1月と6月と9月に別荘でロングステイ!いいな〜

 よし、今年はバンバン稼いで、別荘を北海道に建てよう!

 いい目標ができてしまいました。
posted by SATO at 18:16| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

いろいろと

2011.12.31.1.jpg

 久々の更新、気がつけば庭のモチノキも真っ赤な実をつけ、新年んを迎える準備ができているよう。

お仕事もぼちぼちと続けていましたが、ここ一か月は弟子の病院めぐりで奔走しておりました。

 今回のことで思うのですが、病院を選ぶとき皆さんは迷いませんか?というのも今回の件で、いろいろと無駄足をしたような気がいたします。というのもこちらにとって病気は素人。なに科を選べばいいのかわからなくなってしまうのです。
 風邪くらいなら内科で即決まりでしょうが、そうもいかないことが多々あります。
今回も小児科?皮膚科?脳神経外科といろいろと迷ってしまいました。
 場合によっては、この入り口の段階で大きな間違いを犯してしまって、取り返しのつかないことだってあるでしょう。思うのですが、やはり総合診療科がどこの総合病院にもほしいと思います。そこで適切な専門の科を指摘していただくことが、重要じゃないかなと思ってしまいます。
 今回のことをきっかけとして、本当に地域医療の僻地を感じてしまいました。

今年も残すところ今日1日。さて、来年はどんな年になるやら。
しかし、時間の加速を感じてなりません。




posted by SATO at 16:12| Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。