2010年09月11日

木葉舞う家具

2010.9.11.1.jpg
 今日は前回の続き
はり合わせたものを木葉の形に糸鋸で切り出しました。これを埋め込んでいきます。四角や参画は曼荼羅屋さんhttp://www2.odn.ne.jp/mandaraya/index.htmlのDVDを参考に加工をしていたのですが、木葉できるのでしょうか?ある意味楽しみ!
2010.9.11.2.jpg
 まずはトリマーで荒堀。そして後は彫刻刀で、地道に・・・
2010.9.11.3.jpg
 木葉の方は底面を削り、細い部分や鋭角なものは薄くしていきます。つまり枝の部分は、ほんの少し埋まっている状態
2010.9.11.4.jpg
 意外と簡単、隙間もなく埋め込めました
2010.9.11.5.jpg
 今回のものは少し浮きあがった状態で仕上げます。あと葉脈を削って、陰影をつけ立体感を持たせてやります。フラットに仕上げてもいいですね!


posted by SATO at 22:06| Comment(2) | 訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月08日

製品製作

2010.9.8.1.jpg
 台風の通過で、大雨の降ったところも多かったよう。
そのためか、今日は涼しい一日でした。朝のさわやかな風には、ルーティーンのラジオ体操も気合入りました。
 さて、今のところ実習は製品作りに移っております。私たちのグループは、急きょ県からのオーダー品、展示用のたなを作っております。ほぞを彫ったり組んだりと・・・

2010.9.8.2.jpg
 こちらホゾの周辺、真中あたりがへこんでいるでしょう?ほぞを打ち込む前に、げんのうで木殺ししたんです。これで密着度がアップするそうな
2010.9.8.3.jpg
 こちらがほぼ完成した状態。
2010.9.8.4.jpg
 次にはこんなことしてます。どのよになるかお・た・の・し・み!
posted by SATO at 23:13| Comment(0) | 訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

次からつぎへと

2010.8.24.1.jpg
毎日続いてます。木工機械の操作訓練。
作業場にある機械のほとんどの刃物取り換えやチューニングをこなしました。
こちらはリップソー、耳付きの材や行儀の悪い板には効果的でしょう。
しかし、わが工房には永遠に縁がないと思います。
2010.8.24.2.jpg
 こちらはリップソーのエアー位置決め。原理は簡単。ピンをさしフェンスを留めるというもの。
2010.8.24.3.jpg
 昇降盤の鋸刃取り付け。これは簡単ですね

2010.8.24.4.jpg
 こちらはバンドソー、いや帯鋸盤といいましょう。こちらも縁はなさそう。でかすぎです。
2010.8.24.5.jpg
 空運転のあといよいよ操作です。緊張しますな。
2010.8.24.6.jpg
 手押し、私は日ごろ使っているのですが、みなさんはかなりの緊張だったようで、という私も手で押すことはないので、やや怖かったです。ハイ
posted by SATO at 21:25| Comment(0) | 訓練校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。