2011年11月28日

血の気が引く

2011.11.28.1.jpg

 血の気が引いてしまいました。それはテーブルソーの鋸刃を交換しようとしたときです。交換を終えて、最後の締めをした時(といってもそんなにギチギチには締めません)ずるっと、そう本当にずるっと回るんです。ここで、締まるはずなのに・・・、やばい!!!思わずとる行動はゆるめるのみ。
 しかし、予想通り空回り。ボルトのねじがなめてしまいました。頭の中をよぎるのは、もう外れない?この鋸をずっと使うの?それは無理。
 とにかく道具をいろいろ出してきて、周りのつばにかけようとしても、てんでかかりません。そういえば、ここ数回変な感触がありました。そこで気づけばよかったのに・・・
 今まで使ってた鋸刃押さえ(まんじゅうともいう)はデルタのもの。ボルトとアバーが遺書になっていて便利でした。が、それが災い。

 これでモーターを始動するともっとまずいよな。どんな状態だかわからないし。怖くて使えやあしない。はーと思いながら、刃をぐっと手で回してやると・・・なんということでしょう。ずるっとゆるんだんです。天にも昇る気持ちとはこのこと。

2011.11.28.2.jpg

 で仕方なく、Dewalt標準のまんじゅうに交換。で、見るからにいい加減そう!
駄目もとで、砥いでやることに。ダイヤモンド砥石でスイスイ。磨きが出る面が、均一でありませんでした。やはり平面は出てなかったようです。まあこんなもおかな〜というとこまで、砥いで、いざカット!
これがですね、いいんですよ!切削面がずいぶんときれいになったんですよ。幾分切るときの抵抗も減ったような。
 ここはかなり重要な部分なんですね!しばらくはこれ使ってみます。
 外国製のテーブルソー使ってる方、一度お試しあれ


posted by SATO at 19:20| Comment(0) | 工具類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

救世主

2011.5.31.4.jpg

これを見てください。本当に救世主なんです。明るい!大きい!新しい世界が始まったような!!
もう手放せません。こんなに良ければ早く導入すればよかった!

2011.5.31.3.jpg

 地道に作業は続いてます。同じものをいくつも作るのは、効率がいいのですが・・・飽きる!

2011.5.31.2.jpg

 こんな作業の合間を縫って・・・気分転換?

2011.5.31.1.jpg

 ソファーテーブル作ってみました。以前とは継手をかえてみて・・・お待たせしました
posted by SATO at 17:03| Comment(0) | 工具類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

クランプ

2011.1.25.1.jpg

 TVボード組み立てて、クランプ総動員です。
わが工房では最大1500mmまでクランプできます。しかし、固定するのはかなりの大仕事、助手がいるといいのですが・・・
 まあ普段は、600mmが一番使用回数が多いですね。木工始めたころはFクランプしか知らず、十分な締め付けができず、泣いたことがありました。
 狭い工房では、このTVボードのおかげで、スペースが消えてしまいました。(笑)
早く仕上げて、納品しないと・・・ストレス溜まりそう!

2011.1.25.2.jpg

 こちらが600mmの三種類。
一番奥にあるのが、BesseyのK-body、こちらを購入した時は、かなりの感動モノでした。
真中が、BesseyのREVO最新版。締め付けのパワーが違います。握り手もラバーになり、力が入り一押しですね。
 すべてパラレルクランプの類になりますが、正確には平行にクランプするわけではあります。
 締め付ける時には、やはり効きどころをつかんで、かけ方も確認しながら、締め付けるのがポイントだと思います。とくに直角を出したい時などは、かかり具合を工夫することで、かなりの調整ができますよ。
 クランプ・・・ただ締めるだけではいけませんよ!
posted by SATO at 20:01| Comment(0) | 工具類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。